宇和島の方言「たたりばす」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「たたりばす」です。

「たたりばす」は、ご存じですか?

「祟り」の事ではありませんよ!(^^;)

これも聞いた事なかったです(^^;)

「たたりばす」の意味は、「不平を言う人」です。

使用例は、「あいとは、たたりばすやけん!」

意味は、「あいつは、不平を言うやつだ!」

今日の耳より情報

スポンサーリンク

facebookのお友達の林 由美 さんからのコメントです。
全然わかりませんヽ( ̄ー ̄ )ノおてあげ

facebookのお友達の松本 敏幸 さんからのコメントです。
出ました!ばす!でも「たたる」に「ばす」が付いたのは聞いた事はありませんねw
ブログの説明では「祟る」とは違うとありましたが、同じ意味だと思いますよ。
本人に不満を訴えるのを「たたる」と言います。人に告げ口する場合は「願う」と言います。
「警察に願ごうちゃるぞ!」みたいな感じで使います。٩( ´◡` )( ´◡` )۶

facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
「◯◯ばす」という使い方は、いくつかありますが、これは全く聞いたことが無いです。

facebookのお友達の佐々木 正弘さんからのコメントです。 たたる=長時間むきになって文句を言ったり愚痴を言う。

ばす=言い過ぎる人

例・おーちゃくばす、くちばす

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「たたりばす」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です