宇和島の方言「はなご」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「はなご」です。

「はなご」は、わかりますか。

「はなご」は、聞いた事ありませんでした。

「はなご」は、「牛の鼻木・牛の鼻の両穴に突き通してはめる輪形の木。」の意味です。

使用例としては、「牛のはなご」

意味は、「牛の鼻の両穴に突き通してはめる輪形の木。」

 

スポンサーリンク

「はなご」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の藤田 佐由美さんからのコメントです。
初めて知りました。
たーらごなら 知ってるけど

Facebookのお友達の高橋 真慈さんからのコメントです。
藤田 佐由美 さん
ナマコのことですね!

Facebookのお友達の藤田 佐由美さんからのコメントです。
高橋 真慈 さん
正解、なんと
成人するまで?って
他言やないくらい
知らなんだ(笑)
たーらごやど
ずっと 思ってた

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
広辞苑第7版によると「鼻木に同じ」と書かれていますので標準語ですが、呼び名は知りませんでした。
「牛の鼻輪」とか呼んでいましたが、これからはおされに「セプタム」と呼んであげようw

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
分かりません

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「はなご」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です