宇和島の方言「はめきり」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「はめきり」です。

「はめきり」は、わかりますか。

「はめきり」は、言っていましたね。

「はめきり」は、「牛馬の飼料しりょうを刈る道具」の意味です。

使用例としては、「はめきりでえさを刈ってくれ」

意味は、「牛馬の飼料しりょうを刈る道具で餌を刈ってくれ」

 

スポンサーリンク

「はめきり」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
はみきり❗
み、ですね。

Facebookのお友達の高橋 真慈 さんからのコメントです。
はみきり、ですね!牛の餌の草を切る道具ですね!学校の印刷室にあった紙切りの用な使い方です、ちなみに餌入れは、はみ桶と呼んでましたよ

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
わかりません😅

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
「押し切り」が共通語ですが、うちの実家に今も写真のようなのがあって、亡くなった父が「はめきり」と呼んでいたので全国的なものかと思っていたら、方言のようですねw
宇和島限定かはわかりませんので確定は保留しますが・・
https://images-na.ssl-images-amazon.com/…/41j%2BF8kg6PL…

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「はめきり」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です