宇和島の方言「はんぼ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「はんぼ」です!

「はんぼ」は、ご存じですか。

宇和島の方言で「はんぼ」は、「おひつ」を意味します。

羽釜はがまで炊けたご飯を移しておく容器です。杉板を組み合せて作った桶で、温かいご飯が食べられるように、竹か真鍮しんちゅうの輪で締めて、すき間がないように作ってありました。

はんぼ画像:「はんぼ」Yahuoo画像より

うちでは、お祭りの時に おこわや お寿司を入れてました。

スポンサーリンク

今回もFacebookのお友達から色んな意見がありました。

幅が広くて底が、浅いモノを「はんぼ」と言って 幅が狭くて底が深いモノを「おひつ」というという意見がりました。

正宏岡 のはんぼおひつ画像:正宏岡 さん提供

ということで「はんぼ」は、「おひつ」の意味では、無く「寿司桶すしおけ」という方がわかり易いかもしれませんね。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「はんぼ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です