宇和島の方言「ひがいる」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「ひがいる」です。

「ひがいる」は、わかりますか。

「ひがいる」は、聞いた事ありません。

「ひがいる」は、「暑さに弱る」の意味です。

使用例としては、「あいとは、ひがえっとらい!」

意味は、「あいつは、暑さに弱ったている!」

スポンサーリンク

 

「ひがいる」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の高橋 真慈 さんからのコメントです。
陽が入ったは聞いたことがあります!日射病ですね

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
説明の意味で聞いたことあると思います。
九島のの年寄りだつたと思いますが、人に対して言うと日射病で、干物に対しても言ってたと思います。 意味としてはよく乾いている等。 また古くなって食べられなくなったものに対しても。 標準語ではないと思います。
標準語では「日が入る」、つまり日没のことです。

Facebookのお友達の林 由美 さんからのコメントです。
聞いたことあるような、ないような・・

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「ひがいる」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です