宇和島の方言「ぼんでん」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「ぼんでん」です。

「ぼんでん」は、聞いた事ないです。

「ぼんでん」は、「相撲の賞の御幣」の意味です。

使用例としては、「相撲大会のぼんでん作り!」

意味は、「相撲大会の御幣作り!!」

「ぼんでん」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の高橋 真慈 さんからのコメントです。
私やセイコウさんの宇和津小学校には土俵はありませんでしたが
明倫小学校にはありました神社に土俵があったり各地区で相撲大会があり勝つと竹に白い紙のついたヤツ(ボンデン)をもらってました、私も弁天様の相撲大会に飛び入り参加してもらったことがあります!私の高校はクラスマッチも年2場所、相撲でした。私は相撲が大好きで毎回参加してました

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
明倫小学校卒業なんですが、相撲場も大会も全く記憶にないです。 城東中には相撲場があって、4-5人くらいの部員(うち一人が友達)がいて細々とやってたのは覚えています。
当時城北中にもありましたが、城北中のPTAの役員をした頃には見た記憶が無いです。

スポンサーリンク

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
全然分かりません\(✖ω✖)/

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
神様に奉納する御幣のうちで特に大きな物を指して「ぼんでん」と言います。 説明が相撲の賞品のように書かれているので何かとおもいましたが、たぶん標準語だと思います。

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
ぼんでん、は、うちらは「ぼでん」とも言います。子供相撲で勝ち抜きしたら竹で作ったぼでんを賞品として貰います。

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
小西奉文 さん
一緒一緒❣️😙野村の乙亥相撲もそうよね💕

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
三間では『ぼでん』て言いよりました❣️☺️

Facebookのお友達の松本 敏幸 さんからのコメントです。
村上 晃一 さん
ぼで〜んとしとるからやろか?紙垂の付いた太い竹に墨で一位とか二位とか書いてあるのをもらって帰って床の間だかに飾るんですよ。ゆうたらトロフィーみたいなもんかな〜❣️🤣

Facebookのお友達のスガ キヨタカさんからのコメントです。
私も3年生まで明倫小学校に通っていましたが。記憶にありません。60年前の事だから、ぼれてきたかな。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「ぼんでん」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です