宇和島の方言「めんどい」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「めんどい」です!

これは、わかりますよね!
やっと皆さんが、全員わかりそうな方言を見つけました(^^)

宇和島の方言で「めんどい」は、「面倒だ」を意味します。

使用例は、「後片付けは、めんどいね!」ですね。

意味は、「後片付けは、面倒です。」です。

スポンサーリンク

今日の耳より情報
facebookのお友達の中藤和典さんからのコメントです。
近畿、中国、四国地方で江戸時代から使われていた言葉らしいです。広い意味で方言でしょうが宇和島独特の方言では無いように思います。

facebookのお友達の小西 奉文さんからのコメントです。
「めんどしい」と「めんどう」は区分しないで[面倒]が四つの意味合いを持ってるとすれば、めんどうの事例は宇和島市方言というよりは一般的で、むしろ「めんどしい」が南予地方方言らしく思います。

facebookのお友達の小西 奉文さんからのコメントです。
「面倒」の中でまた別れるのでは?「めんどな!」と祖母に言われる時は「恥ずかしい」の意味でした。

facebookのお友達の小西 奉文さんからのコメントです。
昔の人は今の人みたいに面倒くさがりません、辛抱なんです。根気があるんです。むしろ、恥ずかしい事を嫌がるのです。末代までの恥とも言いました。だから「めんどな」は「恥ずかしい」がほとんどの意味で使っていたように思い出します。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「めんどい」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です