宇和島の漆端(うるしばた)

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今日は、宇和島の横丁「漆端うるしばた」です。

伊達家の菩提寺ぼだいじ、「龍華山等覚寺りゅうげさんとうがくじ」~「金剛山大隆寺こんごうざんだいりゅうじ」を結ぶ辰野川たつのがわ沿いの最短距離の小道です。

漆端(うるしばた)1

場所は、現在は宇和津町2丁目で龍華山等覚寺りゅうげさんとうがくじの橋の手前を右へ行くと漆端うるしばたです。

旧町名は、龍華前りゅうげまえでした。

漆端(うるしばた)2

漆端うるしばたの名前の云われは、川岸にうるしの木を植え伊達だて藩の御用にきょうしていた事から言われるようになったようです。

漆端(うるしばた)4

細い道を進んでいくと

漆端(うるしばた)5

スポンサーリンク

 

漆端(うるしばた)7

 

金剛山大隆寺こんごうざんだいりゅうじに繋がる広い通りへ出てきます。

漆端(うるしばた)10

下の写真で突当りを右側へ行くと金剛山大隆寺こんごうざんだいりゅうじです。

漆端(うるしばた)11

今日の「宇和島の散歩道」は、「宇和島の横丁名漆端うるしばた」のお話でした。

[宇和島市「漆端うるしばた」場所付近地図 Simple Map]
漆端地図

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2 thoughts on “宇和島の漆端(うるしばた)

  1. 懐かしい道ですね。途中に河野酒店側からと川に行く路地があり川には板で作った橋が有りました、橋の下流は石ぐみのスロープでゴマうなぎが釣れました!たしか金剛山側、出口右側の家にトチという日本一になった犬がいたはずですよ❗

    1. 高橋真慈さんへ
      この間写真を撮りに行ったんですが、河野酒店側からと川に行く路地は全然気が付きませんでした。
      また今度確認しに行ってみます(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です