日別アーカイブ: 2015年7月25日

宇和島の方言「とっぽさく」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「とっぽさく」です!

この「とっぽさく」は、私の中では、津島町の方言というイメージがあります。

獅子文六の「てんやわんや」のせいかもしれません。

「てんやわんや」は、津島町がモデルなった獅子文六の小説で映画にもなっています。

昔テレビのCMで「ひたる餅の数五十、おまけおさめにもう一つ」
「とっぽ話も懐かしい、ほんとだすらい、善助餅ぜんすけもち」というCMがながれていました。

スポンサーリンク

愛媛県人なら記憶をよみがえらせるテレビCMのフレーズだと思います。
「とっぽさく」とは、「ひょうきんもの、軽薄けいはくな人、おおぼらふき、まぬけ、とぼけた。」の意味があります。

使用例としては、「昔からあいつは、とっぽいやつやったけん!」

意味は、「昔から あの人は、とぼけた人でした!」

「とっぽい」は、文脈によっては抜け目がない、生意気の意にも用いられる場合もあるそうです。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「とっぽさく」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク