宇和島の方言「いびしい」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「いびしい」です!

「いびしい」は、使ってましたか。

私は、使ってなかったんですよね(^^;)

「いびしい」は、「着ている服が濡れてうっとうしい様」を 意味します。

使用例は、「服がいびしいけん 着替えてくらい!」ですね。
意味は、「服が、うっとしいから着替えてきます!」です。

他の地方でも「いびしい」という方言を使うところもある様ですが、意味は、「気味が悪い」という意味で使う様です。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「いびしい」のお話でした。

スポンサーリンク

Facebookのお友達のKazuo Nishikawaさんからのコメントです。
いびしやのう。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
これは宇和島あたりの言葉ですねっ。 松山の人には通じませんでした^^; ちなみに大分では「恐ろしい」みたいな意味で取られた事がありました。

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
イビサへ行く事をイビシィよ!断然イビシィよ!って言ってた人がいたなぁ。🤔

Facebookのお友達の児島努さんからのコメントです。
1人、テキストの画像のようです

Facebookのお友達の佐々木 正弘さんからのコメントです。
仁義なき戦いで聞いたような
戦争がいびしゅうて、たつものもたたんのじゃろ
なんじゃとーもいっぺんいうてみれー

Facebookのお友達の渡辺 重徳さんからのコメントです。
「お~とろっしゃ いびしやの~~」使ってましたよ、明治・大正生まれの祖父母や両親が。昭和20年代生まれの私は・・・使ってました🥰

Facebookのお友達の増田松喜さんからのコメントです。
「いぶせし」という古い言葉の転訛のようですね。元来の意味は(気がはれない、鬱陶しい)「いびしい」は大分や広島などでも使われているようてすが、それぞれに意味合いが違うようです。こちらでは「いびつけない」とも言ってました。

スポンサーリンク

コメントを残す