宇和島の方言「こうだいばす」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「こうだいばす」です!

昨日に続き「〜ばす」シリーズです。

今日は、Facebookのお友達の正宏岡 さんからコメントで奥さんが、「こうだいばす」と言いますというコメントを頂きましたので紹介させて頂きます。

どうも津島町の増穂で使われていた方言の様ですね。

私は、「こうだいばす」も知りませんでした。(^^;)a

お講のメンバーにお聞きすると かなり昔使っていたという証言を頂きました。

スポンサーリンク

「こうだいばす」を「こうだい」と略して 「こうだいな事を言うなや」と言っていたそうです。

宇和島の方言で「こうだいばす」は、「大げさな」という意味だそうです。

使用例は、「こうだいばすな事を 言うなや!」ですね。

意味は、「大げさな 事を言わないで下さい!」です。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「こうだいばす」のお話でした。

Facebookのお友達の松本敏幸さんからのコメントです。
こうだいは『広大』やろか『高大』やろか?
それとも『口大』やろか?🤣💦

スポンサーリンク

コメントを残す