日別アーカイブ: 2016年4月9日

宇和島の方言「ねんがり」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「ねんがり」です!

皆さんは、「ねんがり」は、知ってますか?

私も子供のころ「ねんがり」をして遊んだ記憶は、うっすらとあるんですがルールを忘れてしまいました。

宇和島の方言で「ねんがり」は、「五寸釘を、地面に打ち立てる遊技」を意味します。

Facebookのお友達の高橋 真慈 さんが、ルールを覚えておられました。

釘を地面に投げて刺して 次の人が投げる釘が、刺さっている釘に当てて相手の釘が、倒れて自分の釘が地面に立ったら勝というルールのようです。ぶつけゴマのようですね(^^)

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

Facebookのお友達の小西 奉文 さんからお聞きしたルールは、打って行く軌跡に線引きして相手を囲うと取れるというルールでした。

※ルールは、宇和島市内でも地域によって異なるようですね。

鉄棒の技でも「ねんがりという」技がありました。
小学生の時は、この鉄棒でする「ねんがり」は、よくやってました。

鉄棒の「ねんがり」は、両足の膝を曲げて鉄棒に引っ掛けぶらさがり 振り子の様に前後へ反動を付けて 勢いが付いたらひっかけている足をはずして地面に着地します。

この技を なぜ「ねんがり」と言うのかは、わかりません。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「ねんがり」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク