日別アーカイブ: 2016年8月17日

宇和島の方言「まつぐり」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「まつぐり」です!

「まつぐり」は、わかりますか!
意味がわかれば「あ〜」と納得すると思います。

宇和島の方言で「まつぐり」は、「松ぼっくり」を意味します。

使用例は、「いっぱいまつぐりが、落ちとらや!」ですね。

意味は、「いっぱい 松ぼっくりが、落ちています。」です。

スポンサーリンク

今日の耳より情報

facebookのお友達の中藤和典からのコメントです。
聞いたことないですね。「松ぼっくり」を調べてみたら大変なことに行着きました。その語源は「松ふぐり」なんです。女性の方ごめんなさい。村上さんビビっと来るでしょう!「ふぐり」男性の陰嚢のことだそうです。「ふぐり」がやがて「ぼっくり」になったようです。正岡子規も晩秋の句に詠んでいます、「涼しさやほたりほたりと松ふぐり」風流な句なのになぜか頭をよぎってしまいます。クリスマスツリーの飾りの松ぼっくりもちょっと微妙に見えてしまいますね。決して下ネタではありません、「日本国語大辞典」に収められているのです。長文お許しください。

facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメント
ばあちゃんが言ってましたね。え?なに?って聞き返したら「松ぼっくりよ」て、言い返してました。懐かしや。
・゜・(ノД`)・゜・。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「まつぐり」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク