宇和島の方言「ごーろ」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「ごーろ」です!

「ごーろ」は、言葉のニュアンスからも想像できませんでした!
これわかる人いるのかなぁ?

お花屋さんでしたらご存じかも?

宇和島の方言で「ごーろ」は、「鬼百合おにゆり」を意味します。

使用例は、「ごーろの花言葉しっとるか?」ですね。

スポンサーリンク

意味は、「鬼百合の花言葉しってますか?」です。

今日の耳より情報
facebookのお友達の小西 奉文さんからのコメントです。
河原とか山野を、ごーろ、という。こんな場所に由来かも分かりません。私見ですが。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「ごーろ」のお話でした。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
聞いたことないです。 石や岩がゴロゴロした場所をゴーロと言いますが、そういう場所に鬼百合が咲いているのを見かけます。 本の作者がゴーロに咲く鬼百合を指さして「あれはなんというのか」と聞いた時に、登山家が「ゴーロよ」と答えたという落語のようなオチを思い浮かべましたw

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
野口???

スポンサーリンク