日別アーカイブ: 2016年11月11日

宇和島の方言「とーし」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「とーし」です!

「とーし」は、わかりますか(^^)

お通しとは、違いますよ!
凍死でもありません(^^;)

「とーし」は、「るい」を意味します。(宇和島の方言 話と語彙)より

使用例は、「とーしにかける。」ですね。

意味は、「るいにかける。」です。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

今日の耳より情報
facebookのお友達の藤田 佐由美さんよりのコメントです。
小さい 大きいを 分けるのは
網の目の 中を「とーしとって」言いますよ。
小麦粉や 砂糖を
お菓子作りの時には とーしてから 使います

facebookのお友達の二関 正俊さんよりのコメントです。
やっとピンときました。
標準語かもしれませんね~
職人用語というか、私も使っています。
たとえば、郵便局窓口に置いてあるスケール。
暑さ1cm以上は定形外になります。
チェックする時、とーしてみてって言います。
この言葉は漢字で書くと「通し、通す」なのでしょうかね。

facebookのお友達の小西奉文さんよりのコメントです。
ふるい等の農耕具は唐(中国:朝鮮)の名前からかも。昔、「とうみ」はうちにもありました。が脱穀機仲間みたいかなあ、あれは。

facebookのお友達の土居 重和さんよりのコメントです。
あっ思い出しました。
ふるいのことをとーしと言います。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「とーし」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク