日別アーカイブ: 2017年2月17日

宇和島の方言「いかし」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「いかし」です!

「いかし」は、わかりますか。

宇和島の方言で「いかし」は、「生きてる魚を飼うこと」を意味します。

使用例は、「ここの料理屋は、いかしを料理しとるけん新鮮よ!」ですね。

意味「ここの料理屋は、生きてる魚を料理していますから新鮮です!」

 

スポンサーリンク

今日の耳より情報

facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
これは分かります(*^o^*)

facebookのお友達の中藤和典さんからのコメントです。
魚料理の店にあるのが「いけす」漢字で生け簀、簀立て漁と言うのがあるそうです。「活」「生」など鮮度のいい意味で理解できますね。

facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
これはわかります。 きにょう獲ったタイを「いかし」とるけん、持って帰んさいや と言われて、もらって帰ったこと多々w

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「いかし」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク