日別アーカイブ: 2017年3月23日

宇和島の方言「もんてくる」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「もんてくる」です!

「もんてくる」は、わかりますか。

「もんてくる」は、わかりますよね(^^)

宇和島の方言で「もんてくる」は、「帰って来る」を意味します。

使用例は、「もうそろそろ お父さんもんてくらい!」ですね。

意味「もうすぐ お父さん帰ってきます!」

今日の耳よ入り情報
 Facebookのお友達の藤田 佐由美さんからのコメントです。
何時にもんてくるん?
よいには
ほな 気ぃつけていってもんて~⤴
いてこうわい

Facebookのお友達の中藤和典 さんからのコメントです。
わかります。使ってました。50年前、当時80歳ぐらいの柿原の爺ちゃんがさらに強烈な言葉を放ってました。「いちきちもんちの~」これは「行って帰って来てな~」と言う意味。当時は理解不能でした。(笑)

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
今でも敬語、丁寧語の時には「いちきちや」「いちもんちや」。命令形なら「いちこい」「いちもんちこい」。使用例:「課長がいちこいや」、「○○(誰々)さ~ん(女性)、いちきちもんちきちくださいね♪待ってま~す」、「課長、はよいね!」さ~の?そ~かよ!

Facebookのお友達の松岡 幹夫さんからのコメントです。
いんでくる❗️

スポンサーリンク

Facebookのお友達の沖 良英さんからのコメントです。
「帰ってくる」デショウネ🎵

Facebookのお友達の太宰 慶二さんからのコメントです。
いつまで経っても帰っ来ないけど、いつになったら「もんてくるん」笑い話ですね。

Facebookのお友達の河田祝彦さんからのコメントです。
わかります。
宇和島に帰ると、自然と言ってます。
もんたかな?もんたわい。

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
今でも言いますね🎵

Facebookのお友達の久松 尚 さんからのコメントです。
現役です。聞くとホッとするひと言ですね。

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
帰る時にも言います。もんてこーわい。

Facebookのお友達のホソカワ ユミさんからのコメントです。
もんたんかな?たんでつかいます。

Facebookのお友達の平山 光政 さんからのコメントです。
これはずっと使われていく
方言ですね。私も学生の頃に経験しましたが宇和島を離れて他所に住んでる方にはホッとすることばです。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
「もんてくらい」これはたまに使いますが、松山でも通じるようですw 徳島の人もよく使ってましたので方言という感覚は少なかったです^^; ただ、若い人や人との交流のない人は通じないこともあります。 自身の行動だと「いんでくる(いんでくらい)」でしょうか。
追記:徳島の人のイントネーションは「もん」の部分が強く、自分の場合は「くる」のほうが強いかなと思います。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「もんてくる」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク