宇和島の方言「くさし」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「くさし」です!

「くさし」は、わかりますか?

「食べくさし」とか「やりくさし」とか言いますね!

宇和島の方言で「くさし」は、「途中でほうる」を意味します。

使用例は、「食べくさしにすられん!」ですね。

意味「食べ物を残されん!」

今日の耳より情報
Facebookのお友達の沖 良英 さんからのコメントです。
「たべくさし」残し?「やりくさし」残し?

Facebookのお友達の高山 久徳さんからのコメントです。
食べくさすな‼️
…よう言われたわい😝

スポンサーリンク

Facebookのお友達の林 由美 さんからのコメントです。
「食べくさし」「やりくさし」言いましたね🎵

Facebookのお友達の中藤和典 さんからのコメントです。
言ってました。でも私の居た広島でも山口でも言ってるようです。

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
他にも、「飲みくさし」=「飲みかけ、飲み残し」。でも「恋くさし」とは言いませんから「恋」は「今だけ」なんでしょうね、やりかけもやり残しも当てはまらないもの。さ~の?そ~かよ!

Facebookのお友達の平山 光政 さんからのコメントです。
お年寄りは今でも使ってると思います。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
普通に使いますが、方言だったんですね。 少なくとも徳島の人と広島の人も使っていると思います。 やりくさし→しくさし と言いませんか?

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「くさし」のお話でした。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
「〇〇くさし」ですね。 山口・徳島・高知・広島など、中四国で使われることが多い方言ようです。

Facebookのお友達の渡辺 重徳さんからのコメントです。
投稿を読んで理解できた。 現役ですよ~~。 沖縄では夫婦間でしか理解できない言葉です🥰

スポンサーリンク