日別アーカイブ: 2017年5月16日

宇和島の方言「へらこい」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「へらこい」です!

「へらこい」は、わかりますか?

「へらこい」は、使わないけど聞いた事あるような!

宇和島の方言で「へらこい」は、「ずるい」を意味します。

使用例は、「あいとは、へらこいけん きーつけよ!」ですね。

意味「あいつは、ずるいから気を付けろよ!」

今日の耳より情報
Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
「へらこい」使いました。高知市の親類は「へこい」と言います。
「へこいきに!」こんなニュアンスでした。

Facebookのお友達の高山 久徳さんからのコメントです。
ずるい。悪賢い。卑怯な。
薄っぺらで信用のおけない人物に冠する言葉。
あいつはへらこい奴やけん氣ぃつけんといけんで…

Facebookのお友達の林 由美 さんからのコメントです。
わかりませんヽ( ̄ー ̄ )ノおてあげ

Facebookのお友達の河田祝彦 さんからのコメントです。
聞いたことないです┐(‘~`;)┌

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
へらぶななら聞きますよw
ずる賢いは三間なら「すこな」と言います。「こい」「こな」は「○○っぽい」みたいな意味ですね〜

Facebookのお友達の高山 久徳 さんからのコメントです。
すこな は言うたこたないけんど…
宮野下弁⁉️

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
「すこい」は言います!

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

Facebookのお友達の松本 敏幸 さんからのコメントです。
ずる賢い人は「すこばす」と言われますw

Facebookのお友達の中藤和典 さんからのコメントです。
使ってた記憶はないですけど、聞いた覚えはあります。これは香川も徳島も使うそうです。讃岐弁、阿波弁にあります。

Facebookのお友達の沖 良英 さんからのコメントです。
何時もありがとうございます、今日も分かりません

Facebookのお友達の末光 義一 さんからのコメントです。
香川・徳島でも、使うらしい‼
使ってるのを聞いたことあるような😂

Facebookのお友達の久松 尚 さんからのコメントです。
ん〜、私の地区では、不器用、要領が悪いの意味で使ってました。

Facebookのお友達の二関 正俊 さんからのコメントです。
松山でも使ってるような気もします。
こちらでは「横着」「野太い」というイメージですかね。

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
聞いた事あります。あまり良い意味ではないですね。腹黒いみたいな

Facebookのお友達の高橋 真慈 さんからのコメントです。
ヘラヘラして調子のいいヤツの感じ信用出来ない!

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
徳島と香川の知人はよく使ってますし、松山でも普通に使います。高知は「へこい」だったと思います。初め「臭い」って言う意味かとw

Facebookのお友達の高山 久徳さんからのコメントです。
○四国四県で、それぞれニュアンスがちょっと違うようですが、「ずるい」とか「抜け目がない」とか「利にさとい」といった感じで使われることが多い。「好色だ」という意味に使われる土地もあるようです。
とにかく、あまりいい意味ではない。が、そこが方言の奥深さ、秋田の「えふりこき」と同じように、プラスの意味だってあると、ぼくは思っています。げんに、地域によっては、「かしこい」とか「すぐれた」という意味で使っているところもあるんですね。だって、「ずるい」と「かしこい」はコインの裏と表みたいなところがある。「抜け目がない」というのは、「読みがはやい」とか「対応がすばやい」ということに通じるんじゃないでしょうか。

で、四国四県のなかでも、いちばん「へらこい」のは讃岐(香川)の人じゃないかと思います。こう言うと、讃岐の人は怒るかもしれない。そのくらい、この言葉はいまは悪い意味にしか使われていないということですが、どっこい、そうじゃない。讃岐が生んだ天才たち、たとえば空海さんはとてもへらこい人だったとぼくは思う。平賀源内さんも、そうですね。明治・大正・昭和を駆け抜けた奇才のジャーナリスト、宮武外骨さんなんかも、間違いなくそうだと思います。//amano.blog.so-net.ne.jp/2007-10-12

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「へらこい」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク