日別アーカイブ: 2017年6月8日

宇和島の方言「だい」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「だい」です!

「だい」わかりますか?

これは、聞いた事ありますね。

宇和島の方言で「だい」は、「だれ」を意味します。

使用例は、「だいが、こんなことしたんぞ!」ですね。

意味「だれが、こんなことしたんだ!」

今日の耳より情報

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
自分では言わないけど、分かりますよ🎵

スポンサーリンク

Facebookのお友達の河田祝彦さんからのコメントです。
確かに❗聞いたことあります。方言だったんや‼
そんな風に聞こえてただけかと思った。

ダイヤ盗んだん、だいや❗💦て?(笑)

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
ノックの音が。
「だい?」「小野田です」
「しょう尉?」「はい」

Facebookのお友達の中藤和典 さんからのコメントです。
「お前、誰ぞー」をとっさに言うと「お前、だいぞー」に聞こえますよねー。方言ですかね(笑)

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
使わないですが、聞いたことはあります。 九島の人がよく使ってたと思います。 同じ地域では「われ」や「おまい」が二人称代名詞として使われています。

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
えー!気にしたことなかったけど、だいぞ?わいよ、て言わいねw

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「だい」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク