宇和島の方言「つまじる」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「つまじる」です。

「つまじる」は、わかりますか?

「つまじる」は、聞いた事なかったです。

「つまじる」の意味は、「手先で遊ぶ」です。

使用例は、「つまじるすられん!」

意味は、「手遊びしないで!」

今日の耳より情報
facebookのお友達の林 由美 さんからのコメントです。
さっぱりわかりませんヽ( ̄ー ̄ )ノおてあげ

facebookのお友達の濱田 眞由美 さんからのコメントです。
分かりません。

スポンサーリンク

facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
(;_;)/~~~わかりません。
手遊び?
さ~の?(そ~)かよ!

facebookのお友達の松本 敏幸 さんからのコメントです。
まあ!(/∀\*)

facebookのお友達の中藤和典さんからのコメントです。
全く聞いたことありませんでした。ここに出てくる方言を調べていると甲州弁に近いものがよくあります。これも意味は「つまむ」で群馬県では「つまんで置く」とのことでした。つまむなら、昔の記憶では「つめくる」と言ってたように思います。(^_^)

facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
祖母は和琴を爪弾(つまび)いておりました。「つまじる」はひょっとしたら「爪先あたりつまり指先」+「弄る(いじる)」もてあそぶ、では?

facebookのお友達の西田 知史さんからのコメントです。
お手上げです😰

facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
全く聞いたことないです^^; 爪印(つまじるし)という行為があり、あまりよろしくないので、そのあたりから来ているのかも。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「つまじる」のお話でした。

facebookのお友達の渡辺 重徳さんからのコメントです。
「さつま汁」は分かるけど🥸
「妻汁🤣」は逆立ちしても分からない🙇
返信する
2時間

スポンサーリンク

コメントを残す