日別アーカイブ: 2017年11月16日

宇和島の方言「げつべ」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「げつべ」です!

「げつべ」は、わかりますか?

 

「げつべ」は、聞いた事ないですが意味は、わかりそうですね!

 

宇和島の方言で「げつべ」は、「最下位」という意味です。

使用例は、「あいとは、またげつべか!」ですね。

意味は、「あいつは、また最下位か!」です。

「げつべ」は、わかりましたか?

今日の耳より情報
Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
「げっぽ」と言ってました(*^^*)
意味はわかりましたよ🎵

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
坂野賢一さんはゲッツと言ってました。さ~の?日進ゲッポかよ!

Facebookのお友達の中藤和典 さんからのコメントです。
「げつ」は言ってましたね。以前にお尻のことを「つべ」と言ってたので合体したようなものですかね。(^_^)

Facebookのお友達の濱田 眞由美さんからのコメントです。
「げつ」または「げっぽ」と言っていました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

Facebookのお友達の大平 惠一 さんからのコメントです。
げつとかどげつとか言いますね。
あと、濁らないけつまたはどけつも言いますね。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
「げつべ」は聞いたことあるような気がしますが微妙です。
主に「げっぽ」を使っていますが、著しい場合は「どげつ」と言い、省略的に「げつ」と言います。 松山の人は「どげ」と言います。
高知では「げっと」をよく聞きました。

Facebookのお友達の浜 勝利 さんからのコメントです。
げつ、げつべえ でした
走りが遅いので運動会が嫌でしたねえ
いつもゲツでゲツベエと言われてました
それとツベはツベクソとも言って末っ子です
私は「佐野のツベクソ」でした

Facebookのお友達の若下藤雄さんからのコメントです。
つべ は言ってましたが、げつべ は聞いたことないように思います

Facebookのお友達のShinji Nakai さんからのコメントです。
げっぽじゃないのか〜

Facebookのお友達の久松 尚 さんからのコメントです。
げっぽ ですね。
順位はげっぽ。

つべ は時間的な物的な最後の意味だと思います。

Facebookのお友達の山下誠二さんからのコメントです。
げつべ?解らない⁉️ でつべ
ならわかりますが(^^)
最下位 という意味も確かにありますね(^^)
懐かしいけど。げっぽ。げつ。ビリげつ。(^^)つかっていましたね(^^)

Facebookのお友達の松本 敏幸 さんからのコメントです。
かけっこでビリなら「げっぽ」。一番最後は「げつ」。お尻は「つべ」「おつべ」ですね。だから「げつべ」は「げつ」に「つべ」をくっ付けたような言い方で、正しい方言ではないようね気がしますねwww

Facebookのお友達のNakagawa Shihoさんからのコメントです。
わからない

Facebookのお友達の山下誠二 さんからのコメントです。
確かに 若い方達には 日常的に昔はよく使われていた?なかなか理解してし難いかもしれませんね(^^) 宇和島べんは島根県辺りや岡山辺りの言葉にも似かよった言葉があります。宇和島弁で個人的に好きなのは(^^) だんだん ですね。島根県辺りも使われていますよ(^^)

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「げつべ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク