日別アーカイブ: 2017年11月28日

宇和島の方言「こもる」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「こもる」です!

「こもる」は、わかりますか?

この「こもる」は、皆さんわかりそうな気がします!

部屋に「こもる」とは違いますよ!

 

宇和島の方言で「こもる」は、「もぐる」という意味です。

使用例は、「今、海にこもっとらい!」ですね。

意味は、「今、海に潜っとらい!」です。

「こもる」は、わかりましたか?

今日の耳より情報
Facebookのお友達の高橋 真慈 さんからのコメントです。
海にこもる、使ってました。部屋にこもる、使ってました。

Facebookのお友達の若下藤雄 さんからのコメントです。
ちょっと記憶にないですね〜💦

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
「うみ・に・こもる」は確かに聞いたことがあります。
「隠る・篭る・籠る」という字をかくと思いますが、閉鎖された空間にいる状態や匂いなどがそこへ充満している状態のことで、「布団にこもる」というと布団をかぶって外界から見えない(または首下を隙間なくいれている)状態を言いますので、「海に篭もる」というのも、あながちおかしい表現ではないかと思いますが、標準語的には、海には「潜(もぐ)る」と表現しますね。
文学的に、「海に潜る」と書いて「うみにこもる」と読ませたりすると面白い気がします。
さて、方言なのかどうかというと微妙ですが、海に対しては他で聞いたことがないので方言と認定しても良いのかも。

Facebookのお友達の沖 良英さんからのコメントです。
何処に、こもる?

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
蒲団にこもる。部屋にこもる。臭いがこもる。

Facebookのお友達の西田 知史 さんからのコメントです。
「潜る」の意味では使ったことがないです。

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
潜り込む、の「こもる」なら冬籠りの「こもる」にも考えますが。さ~の?屁がこもるかよ!

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

Facebookのお友達の久松 尚さんからのコメントです。
私も 潜る の意味では聞いたこと無いです。

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
聞いたことあるようなないような⋯(^_^;)
部屋にこもる 布団にこもる は言いますね🎵

Facebookのお友達の竹田 敬史 さんからのコメントです。
潜る の意味で使ってました。

Facebookのお友達の福井 ひとみ さんからのコメントです。
あれぇ、こもるって、、潜るだったんだ。何かに入り込むみたいな意味かと。。でも、海の中に入ってしまうが、こもる。。ってことねw

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
こもるショッカー地獄の軍団♪

ニイタカヤマコモル

何処から来たのか?こーもるだけが知っている。

こもるのおばちゃまよ!

さ~の、こもるかよ!

Facebookのお友達の正宏岡 さんからのコメントです。
意志を持ってたら「こもる」持ってないと「しもる」ですね。

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
池に籠りよったら上がれんなるど。カッパが足引っ張るど!みたいなww

Facebookのお友達の哲己細谷さんからのコメントです。
おこもり、と同じような意味ですかね。

Facebookのお友達の山下誠二さんからのコメントです。
閉じこもり❓

Facebookのお友達の高山 久徳さんからのコメントです。
三間の年寄りは死ぬことを
地籠る(ぢごもる)と言う。
例 : 後がつかえるけん、そろそろぢごもらんといけんのお…

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「こもる」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク