日別アーカイブ: 2017年12月29日

宇和島の方言「わんだ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「わんだ」です!

「わんだ」は、わかりますか?

 

宇和島の方言で「わんだ」は、「おまえ」という意味です。

使用例は、「わんだ おんだについて来い!」ですね。

意味は、「おまえ 俺について来い!」です。

「わんだ」は、わかりましたか?

今日の耳より情報
Facebookのお友達の二関 正俊さんからのコメントです。
ごめんなさい
金の微糖しか連想できません!

Facebookのお友達の高橋 真慈 さんからのコメントです。
コーヒー☕ですね(笑)浦方の人が使ってました!水産高ではよく聞きました

スポンサーリンク

Facebookのお友達の福山 美保 さんからのコメントです。
わんだ、おんだ。
九島では当たり前😘👍

Facebookのお友達の福山 美保 さんからのコメントです。
ちなみにうちの祖父母は『わんだ』は、『お前ら』じゃなく『お前』として使います。
複数は、『わんだら』ってなります😘

Facebookのお友達の西田 知史さんからのコメントです。
「わんだ」は使いませんが、「おんだ」は使います。

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
あんた=「おんだ」又は
おんだら

Facebookのお友達の濱田 眞由美さんからのコメントです。
使いませんがわかります。

Facebookのお友達の大平 惠一さんからのコメントです。
うーん、お前らという意味で「わーら」とか「わら」とかは言いますが。

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
「わんだら」と同じ意味なんですね!

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
使いませんが知ってます。 知る限りでは久島の人からしか聞いたことが無いです。 複数形は岡さんが書かれている「わんだら」だったと思いますが、「われ」とか「おんだ」とかとの使い分けがよく分かりません。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「わんだ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク