日別アーカイブ: 2018年4月28日

宇和島の方言「あらき」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「あらき」です!

「あらき」は、わかりますか!

人の苗字では無いですよ!

「あらき」の意味は、「物と物とのあいだの距離(間隔かんかく)が広がり」事ですね。

使用例は、「ちょっと 列があらきすぎとるよ!」ですね。

意味は、「ちょっと列の間隔が広がてるよ!」です。

「あらき」は、ご存じでしたか?

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

今日の耳より情報

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
「ちいとあらいちょる」
「あらきすぎやが」
先生が体育で整列させる時によく言ってた。かよ!

Facebookのお友達の大平 惠一 さんからのコメントです。
あらいとるとか言いますよね。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
中学の時の同級生で、暴れて教室のガラスを割って廊下に立たされた相方ではないようですw
間隔を表す「あらき」は高知でもよく使っていましたし、たぶん松山でも通じた気がしますが、標準語ではないようです。
「ちっくと、あらいちゅうがよ」と、「あらい・とる」という使い方しますねっ

Facebookのお友達の山下誠二 さんからのコメントです。
間隔?だと思います
あらき ひらき

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
コレは言ってましたね🎵

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「あらき」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク