日別アーカイブ: 2018年6月4日

宇和島の方言「いで」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「いで」です!

「いで」は、わかりますか!

「いで」は、知りませんでした。

「いで」は、「井手・水田の用水路」を意味します。

使用例は、「いでに 鯉が泳いでる!」ですね。

意味は、「用水路に鯉が泳いでいる!」です。

「いで」は、ご存じでしたか?

今日の耳より情報

Facebookのお友達の濱田 眞由美 さんからのコメントです。
今住んでる砥部町ではじめて知りましたが宇和島でも言っていたのかな。

Facebookのお友達の山口清二さんからのコメントです。
おはようございます、初耳やね、今まで聞いた事無イデ🤔。

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
全くわかりませんヽ( ̄ー ̄ )ノおてあげ

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
イデオンの動力源、「いで」の力で発動しますw
説明の意味では聞いたことないです^^;
大辞林に「田に水を引き入れるため,川の流れをせき止めてある所。井堰(いせき)」とあり、古い言葉のようで、方言ではなさそうです。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

Facebookのお友達の上田積さんからのコメントです。
田植え前になると、水路の掃除など共同作業です、これを「いで掃除」と言ってきましたよ、

Facebookのお友達の山下誠二さんからのコメントです。
津島辺りでは北灘では
でぶ?って言ってたような気がします

地区の共同作業の事かと思いますが?

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
北条の井手君の名前の起源がわかりました。

Facebookのお友達の哲己細谷さんからのコメントです。
今でも使ってますね。

Facebookのお友達の濱田 眞由美さんからのコメントです。
中予では普通に使っているみたいですね。

Facebookのお友達の上田積 さんからのコメントです。
ハイそうですな、双海町には余談に成りますが、井手さんて名字の方も
居られますよ。(^-^)

Facebookのお友達の山本 ミフエさんからのコメントです。
上田さん、「いで、さらえ」ともいいます。

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
「いで」は用水路、用悪水路、溝。「いで掃除」します。
「でぶ」は集落参加の労働、役務です。
どちらの言葉も未だに使います。

Facebookのお友達の太宰 慶二 さんからのコメントです。
国語辞典では【井手】田の用水として、水の流れをせき止めてためてある所。井堰 (いせき) 。とあります。
島根弁でも方言として【井手】があります。各地で使われていて、これが方言かどうかはわかりません。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「いで」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク