宇和島の方言「えんこのがま」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「えんこのがま」です!

「えんこのがま」は、わかりますか!

「えんこのがま」は、「河童かっぱ(エンコ)の釜と呼ばれる場所」を意味します。

使用例は、「宇和島の川には、エンコの釜と呼ばれる場所がある!」ですね。

意味は、「宇和島の川には、河童の釜と呼ばれる場所がある!」です。

「えんこのがま」は、ご存じでしたか?

スポンサーリンク

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
「えんこ」の「がま」ですねっ。 ふつうに書けば「河童の渕」かと思いますが、宇和島のローカルな方言かも。
具体的には堀部公園の所の渕と津島町の馬の渕(むかし温泉があり、自転車ツーリングで温泉入りに行きましたw)のことを指していたと記憶しています。

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
えんこ=河童 は分かりました😀

Facebookのお友達の大平 惠一さんからのコメントです。 初耳です。

Facebookのお友達の松本 敏幸 さんからのコメントです。
エンコは河童でガマは蛙🐸(≧∀≦)

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「えんこのがま」のお話でした。

スポンサーリンク

コメントを残す