宇和島の方言「おいかけ」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「おいかけ」です!

「おいかけ」は、わかりますか!

これは、「おいがけ」と言っていた様な気がします。

「おいかけ」は、「負いかけ・子守ばんてん」を意味します。

使用例は、「寒いけんおいかけしとけよ。」ですね。

意味は、「寒いから子守半纏ばんてん羽織はおっときなさいよ。」です。

「おいかけ」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の山口清二 さんからのコメントです。
おはようございます、初耳そんな半天事態使わないからね、おいかけ今はストーカーかもね。😢

スポンサーリンク

Facebookのお友達の福井 ひとみさんからのコメントです。
うわぁ。懐かしいなぁ🎵

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
聞いたことないです(^^;

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
うちでは「ねんねこ」とか「ねんねこはんてん」と言っていたような記憶です。

Facebookのお友達の若下藤雄 さんからのコメントです。
なんか、あったような なかったような😂

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
「ねんねこ」とか「ねんねこ半纏」とか言ってた記憶です。

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
かえってこいよ!
かよ!

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「おいかけ」のお話でした。

スポンサーリンク

コメントを残す