日別アーカイブ: 2018年8月27日

宇和島の方言「おどぐらい」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「おどぐらい」です!

「おどぐらい」は、わかりますか!

「おどぐらい」は、言っていませんでした。

「おどぐらい」は、「薄暗い」を意味します。

使用例は、「おどぐらい部屋やね!」ですね。

意味は、「薄暗い部屋やね!」です。

「おどぐらい」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
聞いたことないです(^^;

スポンサーリンク

Facebookのお友達の大平 惠一さんからのコメントです。
初耳かな!?

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
聞いた事ないです。
年寄りが暗いことを、「くらすま」と言ってました。

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
「くらすま」で本を読みよったら目ん悪(わ)るなるぞ。って!

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
聞いた事ないです。
年寄りが暗いことを、「くらすま」と言ってました。

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
「くらすま」で本を読みよったら目ん悪(わ)るなるぞ。って!

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
そうそう!

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「おどぐらい」のお話でした。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク