宇和島の方言「きごや 」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「きごや」です!

「きごや」は、わかりますか。

「きごや」は、漢字を見れば何かはわかりますね。

宇和島の方言で「きごや」は、「木小屋・薪を入れる小屋」を意味します。

使用例は、「きごやから薪を取って来てくれや!」ですね。

意味「木小屋から薪を取って来てください!」

スポンサーリンク

「きごや」は、ご存じでしたか。

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
納得!!
でも、身近になかったからか聞いたことはありません!

Facebookのお友達の山下 誠二の さんからのコメントです。
きごや❓
木小屋❓
かまど時代だった頃には薪を主燃料に燃やしていたから薪やシバを保管する小屋かと思いますが
実際は使ったことがないので
納屋と言っていました

きごやの意味が違うかも解釈違いかもしれないので悪しからず

今日の「宇和島の散歩道」は、「きごや」のお話でした。

スポンサーリンク

コメントを残す