日別アーカイブ: 2018年11月23日

宇和島の方言「ぎょーせんあめ」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「ぎょーせんあめ」です!

「ぎょーせんあめ」は、わかりますか。

「ぎょーせんあめ」は、聞いた事がありません(^^;)

ネットで「ぎょーせん飴」を 検索してみると香川で作っているお店があるようです。

ぎょうせん飴の原料は、餅米や麦芽でつくるようです。

宇和島でも作っているお店があったのでしょうか?

宇和島の方言で「ぎょーせんあめ」は、「水飴」を意味します。

使用例は、「ぎょーせんあめ食べるか?」ですね。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

意味「水飴食べるか?」

「ぎょーせんあめ」は、ご存じでしたか。

Facebookのお友達の中藤和典 さんからのコメントです。
昔、おばあちゃんが歩いて売りに来てました。その時おばあちゃんは「アメ~に~ぎょう~せん」の掛け声でした。60年近く前のことです。(^-^)v

Facebookのお友達の濱田 眞由美さんからのコメントです。
最近はどうか覚えがありませんが軽トラックで「あめにぎょうせん」と走っています。ぎょうせんあめは麦芽糖あめと理解しています。水飴はは白透明ですがぎょうせん飴は茶色透明です。

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
全くわかりません┐( ̄▽ ̄;)┌

Facebookのお友達の山下 誠二の さんからのコメントです。
わかりません
初耳です

今日の「宇和島の散歩道」は、「ぎょーせんあめ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク