日別アーカイブ: 2019年2月24日

宇和島の方言「そぎ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「そぎ」です。

「そぎ」は、わかりますか。

「そぎ」は、言われてましたね。

「そぎ」は、「屋根にく薄板」の意味ですね。

使用例としては、「これから屋根にそぎをくぞ」

意味は、「これから屋根に薄板をく」ですね。

 

「そぎ」は、ご存じでしたか?

スポンサーリンク

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
わかりません┐(´ー`)┌

Facebookのお友達の沖 良英さんからのコメントです。
🙇‍♂️すみません😱

 Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
これは方言ではなくて標準語というか専門用語的なものだと思います。
建築業界では「削ぎ板」のことをそう呼びます。
私の職場では「削ぎ切り」のことを総呼びます。

Facebookのお友達の山本 康正さんからのコメントです。
「削ぎ板」を縮めて「ソギ」と呼んだ業界語やないですかね

Facebookのお友達の Shinji Nakai  さんからのコメントです。
うちはえつりやだったので知らない

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
「そぎ」は微小な刺です。そぎん立つ、のように言います。ちなみに「そいぎ」は佐賀でさいなら♪(^ω^)

Facebookのお友達の大平 惠一 さんからのコメントです。
トゲの意味には使います。そぎがたつ→トゲが刺さるの意味。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「そぎ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク