日別アーカイブ: 2019年4月7日

宇和島の方言「だけ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「だけ」です。

「だけ」は、わかりますか。

「だけ」は、聞いた事ありませんでした。

「だけ」は、「石まじりの粗土」の意味ですね。

使用例としては、「このだけふるいけてくれ!」

意味は、「この石まじりの粗土ふるいけてくれ!」ですね。

 

「だけ」は、ご存じでしたか?

スポンサーリンク

Facebookのお友達の藤田 佐由美さんからのコメントです。
聞いた事ないです(´nωn`)

Facebookのお友達の高橋 真慈さんからのコメントです。
宇和島で盆栽をしてたら普通に使うと思いますよ!松を植えるのは水はけが良いのでダケ、皐月ならオンジ(柔らかい赤土)に植えてました!親父と採りに行ってました

Facebookのお友達の松岡 幹夫さんからのコメントです。
ダケとか、ザレとか言いますね。

Facebookのお友達の林 由美 さんからのコメントです。
全然分かりません┐(´ー`)┌

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
しらなんだけ‼️🤣

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
山子(やまご)は知ってる。
ドンだけ~

Facebookのお友達の西田 知史 さんからのコメントです。
普通に使いますよ。

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
聞いたことないです。
盆栽関係で言えば、若い頃の仕事柄関わっていましたが、聞いたことはないので、特定の仲間内の言葉ではないかと思います。
「鹿沼」「赤玉」「桐生」などなどありますが、子供の頃からマニアの方にお届けしてウンチクは嫌ほど聞きました。 あの人達って市内にいくつかの派閥的なグループがあったようで、仲の悪い人たちはとは取り引きなかったので聞いてないのかもです。
似たような言葉で「ザレ」「ガレ」というのがありますが、これは登山用語です。ザレは石土混じりの土地でガレになると営利に砕けた石が多い場所です。
今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「だけ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク