日別アーカイブ: 2019年5月1日

宇和島の方言「ちょーの」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「ちょーの」です。

「ちょーの」は、わかりますか。

「ちょーの」は、聞いた事ありませんでした。

「ちょーの」は、「手斧ておの」の意味です。

使用例としては、「ちょーのでまきを割る!」

意味は、「手斧ておのまきを割る!」

 

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

「ちょーの」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
「手斧」は「ておの」「ちょうな」と読みますが、呂律が悪かっただけでは? 「ちょうな」は特に大工で使うものを言うようです。 アウトドア用のを以前持ってましたが、山の神様に収めてきました(T_T)

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
わかりませんσ( ̄^ ̄)?

Facebookのお友達の児島努 さんからのコメントです。
プロレスラーですね(☝ ՞۝՞)☝

Facebookのお友達の高橋 真慈 さんからのコメントです。
手斧も、ちょうなも持ってますが、手斧は使いますが、ちょうなを使う丸太を削るような作業は滅多にすることがありません!普通の家には、ちょうなは無いでしょう
手斧は短めの斧、ちょうなは銀杏の葉のような刃のついた曲がった柄が特徴の丸太を削る道具です!見たことが無い人が多いはず

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「ちょーの」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク