日別アーカイブ: 2019年5月4日

宇和島の方言「ちょろむげ」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「ちょろむげ」です。

「ちょろむげ」は、わかりますか。

「ちょろむげ」は、言いますね。

「ちょろむげ」は、「皮が、はげてること」の意味です。

使用例としては、「足の親指の皮が、ちょろむげしとる!」

意味は、「足の親指の皮が、はげている!」

 

「ちょろむげ」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
「ちょろむけ」とも言ってましたね🎵

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
林 由美 さん
「げ」でなくて「け」ですね。🎵

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
小西奉文 さん
そうそう(o^o^)o ウンウン♪

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
カントン式ですか‼️🤣

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
カンサイはちょろむけ🎵

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

Facebookのお友達の松本 敏幸 さんからのコメントです。
小西奉文 さん
施術をオスゝメ致します❣️😉

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
松本 敏幸 さん
元から断たなきゃ!駄目❗
かよ!🤣

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
小西奉文 さん
去勢は今日せい‼️かよ💦😭

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
「ちょろ・むげ」の2つの言葉ですね。
「ちょろ」は「ちょろっと」の省略で、ちょっとだけとか少しだけ、一瞬という意味で、おそらく標準語です。
「むげ」は「むけ」の音変化のような気がしますが、「むげる」というのは伊予弁の一覧にあったような気がしますので方言としても宇和島弁ではないと思います。
ちなみに高校時代の顧問で物理の先生のあだ名が「ムゲさん」でした。若禿げで頭の毛がかなり少なかったですw

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
  Hideki Wansa Kajiwara さん
ムゲ先生懐かしいです。水野晴郎に似てましたね(笑)

Facebookのお友達の松岡 幹夫さんからのコメントです。
仮性型❓

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
松岡 幹夫 さん
👾こんな形かな⁉️さの?
かよ!

Facebookのお友達の松岡 幹夫さんからのコメントです。
呼んだ❓

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
呼ばない👋呼ばない👋
射的の的にもならない
さの?かよ!🤣

Facebookのお友達の渡辺 重徳さんからのコメントです。
「むげよる」は使いますね。
カサブタとかの薄っぺらいモノが剥がれかけの時に使います。
「ちょろむげ」は??でした🤔

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
少しむけるのが「ちょろむげ」、完全にむけたら「ずるむげ」。

Facebookのお友達の高橋 真慈さんからのコメントです。
トルコ人の床屋さんに、お願いしたらいいかも!

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「ちょろむげ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク