日別アーカイブ: 2019年5月18日

宇和島の方言「つけぎ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「つけぎ」です。

「つけぎ」は、わかりますか。

「つけぎ」は、聞いた事が有ります。

「つけぎ」は、「焚きつけのための薄い木片」の意味です。

使用例としては、「つけぎに火をつける!」

意味は、「焚きつけのための薄い木片に火をつける!」

スポンサーリンク

 

「つけぎ」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
これは、おそらく標準語です。
キャンプ関係の用語かもしれませんが、その手の雑誌にはよく使われています。
杉の枯れた小枝等に火をつけてから、焚き火にその火を移すような時に使います。

Facebookのお友達の Shinji Nakai  さんからのコメントです。
なんとなく…

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
同じく、なんとなくわかりますあ😅
コメントを削除または非表示にします

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「つけぎ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク