日別アーカイブ: 2019年9月4日

宇和島の方言「ないたけ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇あ和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「ないたけ」です。

「ないたけ」は、わかりますか。

「ないたけ」は、聞いた事ありましたがどんなモノか知りませんでした。

「ないたけ」は、「雌竹めだけ・イネ科のタケササ類」の意味です。

使用例としては、「あそこの川岸にないたけが、はえとらい!」

スポンサーリンク

意味は、「あそこの川岸に雌竹めだけが、はえている!」

 

「ないたけ」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
聞いたことないです。
説明にある女竹は「タケ」と呼ばれていますが、分類上はササになります。タケは葉鞘(たけのこの皮の部分等)が剥がれ落ちるものを言い、成長しても残るのをササという等の区分もあったかと思います。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「ないたけ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク