日別アーカイブ: 2019年9月17日

宇和島の方言「なし」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇あ和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「なし」です。

「なし」は、わかりますか。

「なし」は、「なしてや!」とは言っていました。

「なし」は、「何故なぜ、どうして」の意味です。

使用例としては、「なしてや!」

意味は、「どうして!」

 

スポンサーリンク

「なし」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
「なし・て」「なし・か」と「て」や「か」を加えるとわかりやすいですね。 「-てや」とすると宇和島弁ですが、「なし」だけだと博多弁や大分弁、山口弁でも言いますので宇和島弁としてくくるのには疑問が出てきます。
「なし」のみを判断するなら吸収・四国・中国で使われる方言とすべきかもしれないです。

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
なし?なし?貴女は♪
綺麗に、なるの?
🙄

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
これは言わないけど、よく聞きますね😊

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
ほんだなーし
Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
村上 晃一 さん
いえいえ、なぜ?の意味の『なし』なら単独だと『なせ』が多用されてます。でも『なし』はいろんなバージョンがあります。例えば『なしちぞな?』『なっしゃろない?』など。でもこれって結構広い地域で使われてそうですね。
うえの『なーし』は『○○ですね』の意味です❣️😙

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「なし」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク