宇和島の方言「はりめ」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「はりめ」です!

「はりめ」は、「ほたるじゃこ(白身魚)」の意味。
使用例「じゃこ天は、はりめが最適な材料だ」
意味「じゃこ天は、ほたるじゃこが最適な材料だ」です。

「はりめ」は、ご存じでしたか?

スポンサーリンク

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「はりめ」のお話でした。

Hideki Wansa Kajiwara
ハリメは赤じゃこ(ネンブツダイ)のことで、四国西南部では天ぷら(練り製品)の原料として使われています。
説明のホタルジャコと似ていますが別なものです。
釣りの邪魔者です(😭)
返信する2年
村上 晃一
釣りをする人にとっては、邪魔者なんですね(^^;)
返信する2年
Shinji Nakai
返信する2年
村上 晃一
(^^;)
返信する2年
松本 敏幸
針で刺す位置をあらかじめ作っておく目安やろか❣️😉
返信する2年
村上 晃一
言葉の響きからはそういう想像もできますけど「ほたるじゃこ」のことです。(^^;)
返信する2年
林 由美
これは聞いたことないです😅
返信する2年
村上 晃一
「はりめ」より「はらんぼ」の方が、メジャーですよね。
返信する2年

スポンサーリンク

コメントを残す