日別アーカイブ: 2020年2月24日

宇和島の方言「びちゃ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「びちゃ」です。

「びちゃ」は、わかりますか。

「びちゃ」は、わかりますね。

「びちゃ」は、「ぬかるみ」の意味です。

使用例としては、「びちゃに はまった!」

意味は、「ぬかるみに はまった!」

 

「びちゃ」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の Kazuo Nishikawa さんからのコメントです。
水溜まり。

スポンサーリンク

Facebookのお友達の藤田 佐由美さんからのコメントです。
びっちゃ
と言ってます(笑)

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
爽健美茶大好き😘。

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
「びちゃびちゃ」を略したものだと思いますが、わりと言うのを聞いたことがあるので方言で括っても良いと思います。
明浜・宇和・福岡あたりの人が使うのも聞いたことがあります。

Facebookのお友達の松本 敏幸 さんからのコメントです。
水が溜まってるだけならびちゃびちゃですが、泥がゆるんでたらじゅるじゅるです❣️😙

Facebookのお友達の佐々木 正弘 さんからのコメントです。
長靴はそれを踏むためのもの。、
深い水溜まりに対応した長靴の、長さを競っていた。
浸水したら悲惨なことに

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
長靴は蹴飛ばして飛距離を競うもの(笑)

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
「びっちゃ」と言ってました(笑)

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「びちゃ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク