日別アーカイブ: 2020年6月18日

宇和島の方言「ほんそこ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「ほんそこ」です。

「ほんそこ」は、聞いた事ないです。

「ほんそこ」は、「大切な子」の意味です。

使用例としては、「この子は、ほんそこやけん。」

意味は、「この子は、大切な子だから。」

「ほんそこ」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の Kazuo Nishikawa さんからのコメントです。
目と鼻の先。

スポンサーリンク

Facebookのお友達の正宏岡 さんからのコメントです。
すぐそこ。

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
「ほん・そこ」で、「ほんの少し先」という意味なら使いますが、説明の意味では聞いたことが無いです。

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
本宗家の子供の事ではないですか?僕は「ほんそ(むす)こ」と祖母に呼ばれていました。

Facebookのお友達の渡辺 重徳 さんからのコメントです。
初耳です。

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
この意味では聞いたことないですw( ̄▽ ̄;)w

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「ほんそこ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク