日別アーカイブ: 2020年6月27日

宇和島の方言「まきはだ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「まきはだ」です。

「まきはだ」は、ちょっとわかりません!

「まきはだ」は、「松やヒノキの皮」の意味です。

使用例としては、「まきはだで屋根を葺く!」

意味は、「松やヒノキの皮で屋根を葺く!」

「まきはだ」は、ご存じでしたか?

スポンサーリンク

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
木造船の継ぎ目の隙間に詰める、槇や杉などの皮を柔らかくしてほぐしたものなら標準語だと思います。 「まいはだ」も同じです。

Facebookのお友達の高橋 真慈さんからのコメントです。
Hideki Wansa Kajiwara さん
水漏れ防止に使ってましたね!いまならコーキングですが風呂と釜の、つなぎ目に詰め込んでました

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
初めて聴きました。檜皮(ひわだ)に近いんかな?

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
分かりませんw( ̄▽ ̄;)w

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「まきはだ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク