日別アーカイブ: 2020年10月19日

宇和島の方言「やちなし」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「やちなし」です。

「やちなし」は、わかりますか?

「やちなし」は、聞いたことありません。

「やちなし」は、「らちなしの変形」の意味です。

使用例としては、「こんなになったら もうやちなしやね!」

意味は、「こんなになったら もうらちなしやね!」

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

「やちなし」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
埒、馬の柵🐴ですね。うちらは、やちじゃなく、らちがない、と言ってます。秩序なく乱れたようなだらし無い事に使います。人に対しては祖母はよく「じちがない」と申してました。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
「埒無い(し)」「埒が無い」「埒も無い」で意味が とりとめもない・ごちゃごちゃだ・めちゃくちゃ・たわいもない というような意味で使われているんですね?
「やちなし」は聞いたことがないですが、聞き間違いや発音が悪かっただけではないでしょうか。

Facebookのお友達の山下誠二さんからのコメントです。
埒がないはわりと全国区かも? 

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「やちなし」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク