日別アーカイブ: 2020年10月24日

宇和島の方言「やま」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「やま」です。

「やま」は、わかりますか?

この意味での「やま」は、聞いたことありません。

「やま」は、「草が、茂ってる畑」の意味です。

使用例としては、「この畑は、やまになってしまってる!」

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

意味は、「この畑は、草が茂ってしまってる!」

「やま」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
「やま」と単語抜き出すと?? でしたが説明のから、よく使う言葉です。 「〇〇さんとこ、父ちゃんが死んでから、ミカンわらが、山になっとる」 という感じで、世話をしなくなった農地などに草が生えて放置されたさまを言います。
似たような使い回しで「片付けをせんから部屋がゴミの山になっとる」というのと同じような使い方ではと思います。
比喩的な表現ですが、方言かどうかは微妙です^^;
「山(やま)になる」は何かが積み重なったり増えたりした状態を指す言葉ですから、限りなく標準語のような気がします。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「やま」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク