日別アーカイブ: 2020年12月29日

宇和島の方言「のろ」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「のろ」です。

「のろ」は、わかりますか?

「のろ」は、言いますね。

「のろ」は、「間抜けでのろい」の意味です。

使用例としては、「あいとは、のろやね!」

意味は、「あいつは、間抜けでのろいね!」

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

「のろ」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
「鈍(のろ)」と書くなら標準語で意味も鈍くてトロイような様です。
「野ろ」なら野生のとか管理されていない等の意味で使う標準語です。

Facebookのお友達のShinji Nakaiさんからのコメントです。
のろいしか浮かばない

Facebookのお友達の渡辺 重徳さんからのコメントです。
沖縄では祭祀をつかさどってるのが祝女。
祝女を「ノロ」と言います。 宇和島では「のろい」、私のことを言います(笑)。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「のろ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク