日別アーカイブ: 2021年6月26日

宇和島の島嶼部(とうしょぶ)の方言「とどしー」

【スポンサーリンク】
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の島嶼部とうしょぶ方言は「とどしー」です!

「とどしー」は、わかりますか!

「とどしー」は、聞いた事ありませんでした。

「とどしー」は、「久しぶり」を意味します。

「日振島【️〇】」「戸島【〇】」「遊子【️〇】」

使用例は、「おー とどしーや!」ですね。
意味は、「おー 久しぶりやね!」です。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

「とどしー」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の久松 尚さんからのコメントです。
『おとどおしい』と言います。『音遠しい』かな?
知らせが無い、便りが無い事を、『音が無い』と言いますから。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
記憶の彼方に聞いたことがあります。 たしか吉田か三間のおばが使っていたような・・・ 意味は同じだったと思います。

Facebookのお友達の久松 尚さんからのコメントです。
Hideki Wansa Kajiwara さん
島嶼部は昔から吉田との繋がりが強かったのか同じ言葉や表現が多いようです。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の島嶼部とうしょぶ方言は「とどしー」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク