「和霊神社」カテゴリーアーカイブ

和霊神社の拝殿 

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

【1】和霊神社
(撮影:推定昭和41年頃 昭和36年以前)※写真をクリックすると拡大さえれます!

上の【1】和霊神社拝殿の写真も昨日と同じく推定昭和41年頃だと思っていましたが、修正しなくてはなりません。

下の【2】の写真で拝殿前の両わきにブロンズの狛犬が、設置されていますが、【1】の写真には、狛犬が、写って居ません。

そこで インターネットで この狛犬の設置年月日をしらべてみると(昭和36年(1961)12月建立)と掲載されていました。

と いう事は、【1】の写真は、昭和36年より以前に撮られた写真だということになりますので推定年月日を昭和41年から昭和36年以前と修正しました。

という事になると13日14日に掲載したブログの写真の年月日も昭和36年以前ということになります。

となると私は、昭和37年生まれなので 13日のグローブの男の子は、私では無いという事になります。

【2】和霊神社境内(撮影:H27.01.05)※写真をクリックすると拡大さえれます!

今現在の【2】拝殿の風景を見ると 昔の方が、すっきり感がありますね。

【1】の拝殿から右に伸びる廊下の前に小さな木が植えられています。
その木も今現在【2】の写真でみると大きく育ちましたね。

スポンサーリンク

年月を感じます。

【1】の写真では、右に伸びる廊下の後ろに大きな松が、伸びてますが【2】の写真では、松は見当たりませんね。
切られてしまったのでしょうか?

【1】の写真を見ると拝殿の屋根も今と昔では、材質が違う様ですね。

昔は、檜皮(ひわだ)で葺かれているような感じがします。

(檜皮 = 檜(ひのき)の樹皮を密に重ねて屋根を葺くこと)

今現在の拝殿の屋根は、見た感じ銅屋根になっている感じですね。

あくまでも見た感じなので屋根の材質が、洒落じゃないですが、銅かどうかはわかりませんが(^^;)A

今日の「宇和島の散歩道」は、「和霊神社の拝殿」のお話でした。

[宇和島市和霊神社地図 Simple Map]

愛媛県宇和島市和霊町和霊神社

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク