「宇和島のコマ屋」カテゴリーアーカイブ

宇和島の方言「なめ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇あ和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「なめ」です。

「なめ」は、わかりますか。

「なめ」は、聞いた事なかったです。

「なめ」は、「柔らかい岩や石」の意味です。

使用例としては、「ここの岩は、なめやから気を付けよ!」

意味は、「ここの岩は、柔らかいから気を付けよ!」

 

「なめ」は、ご存じでしたか?

スポンサーリンク

Facebookのお友達の Kazuo Nishikawa  さんからのコメントです。
螺をなめる。

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
使用例からすると「滑(なめ)」だと思いますが、これは標準語です。 意味は「崩れやすい」も含んで、「滑(すべ)りやすい」ということかと思います。急斜面の「がれ場」は崩れやすくて滑落の危険があり、そういうところを指して言うのではないかと思います。

 Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
滑床のなめですね

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
わかりません😅

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
滑ナメック星人‼️😆

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
滑りやすいという意味ですけど普通は『滑らかやから』ですよね❣️😙

Facebookのお友達の Shinji Nakai さんからのコメントです。
ひよこはツンツン。ペロペロ出来ない

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「なめ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク