「宇和島を歌った唄」カテゴリーアーカイブ

宇和島を歌った唄「桜新道夜の雨」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今日は、宇和島を歌った唄のご紹介です。

当サロンにカットに来て頂いていますお客様(武田三十四たけだ みとしさん)が、作られたオリジナル曲です。

愛媛県宇和島市は、以前は真珠・ハマチ養殖・みかんなど、第一次産業で大変賑わってい­た街です。

その当時は、市内で一番の盛り場でありました桜新道ですが、今はもう昔の様な賑わいはありません。

桜新道

歌詞に出てくる御茶撰橋おちゃよりはしは、宇和島ケーブルテレビの斜め前に掛かっている橋で 下には辰野川が流れています。

そして恵美須神社は市内に2か所ある小さな神社で夏には「十日えびす」という神社のお祭があります。

昔のように、この街にもっと元気が戻­ってきてほしいという願いを込め、数少ない恋愛経験と重ね合わせ作られた歌だそうです。

とても情緒的で良い歌ですから聞いてみて下さい。

MARKハウスのマークさんも この曲をカバーされて歌われています。

ギターの弾ける人は、歌詞にコードを付けていますので弾き語りしてみて下さい。

「桜新道夜の雨」作詞・作曲 三十四みとし

(カポタスト 4)

スポンサーリンク

G    Bm   C  D  Em
二人傘の中 寄り添い歩く街
Am   Bm    C  D7  G
濡れた石畳 ネオンが揺れてた
G       Bm  C   D  Em
大事にしたいこと 君だけに話せた
Am    Bm   C D7 G
傘を持つ君の 冷い指先
C D7 Bm   C   D   Em
桜新道も  寂しくなったけど
C  D Em   C A7 D7
面影残す 宇和島の夜よ

G    Bm   C  D  Em
二人傘の中 寄り添う雨の街
Am    Bm       C D7   G
ぬくもり感じるほどに 君を抱き寄せた

G     Bm   C  D  Em
車のライトが 照らす銀色の雨
Am     Bm    C D7 G
タクシー乗り場に 並ぶ傘の影

G      Bm   C D    Em
大事にしたい人 君だと気付いてた
Am     Bm   C D7  G
胸を締め付ける 言葉握りしめ

C   D7 Bm   C D   Em
御茶撰橋も 恵美須神社の鈴も
 C D Em   C A7 D7
面影残す 宇和島の夜よ

G    Bm   C  D  Em
二人傘の中 寄り添う雨の街
Am     Bm   C  D7   G
くちびる寄せてた 雨に濡れながら

 C D7Bm   C  D    Em
桜新道も  寂しくなったけど
 C D Em   C A7 D7
面影残す 宇和島の夜よ

G    Bm   C  D  Em
二人傘の中 寄り添い歩く街
Am    Bm   C D7 G 
傘を震わせた 長い夜の雨

MARKハウス「マークさんカバー」歌詞も少し変えられて歌われています。 動画3パターン

今日の「宇和島の散歩道」は、「宇和島を歌った唄「桜新道夜の雨」」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク